ユーキャンに決める前に!がくぶんの通信講座の評判

  • 2009/03/23(月) 13:19:58

通信講座っていうとユーキャンが有名ですが、なにげにがくぶん総合教育通信講座の評判がいいですね。

がくぶん総合教育センターは、通信教育・通信指導に80年の実績があるって知ってましたか。

まさに通信講座・通信教育のパイオニア的存在ですね。

がくぶんの人気の理由はテレビにでてるような有名講師から直接指導を受けられるってのが大きいみたいです。

たとえば、服部幸應の食育インストラクター養成講座松下美智子のネイルアーティスト養成講座藤井愛弓のデコアーティスト養成講座などなど。

こういう講座は「がくぶん」ならではですね。

あと、建築模型製作講座なんていう通信教育も人気のようです。

がくぶんの通信講座には、パソコンやネイルアート、かけはぎ、リフォーム、ウクレレ、胡弓など、実技をマスターできる講座がいくつもあるんですよね。

ほかにも定番のCAD実践講座日ペンのボールペン習字講座もあります。

ブログやHPでお小遣い稼ぎ(?)できるアフィリエイター養成講座もありますよ。

がくぶんの通信講座では標準受講期間内に修了できなくても、その後6ヶ月間は無料で期間を延長できるそうです。

これはうれしいですね。

ほかのがくぶんの人気通信講座としては、調剤薬局事務講座賞状書士養成講座テープライター養成講座あたりでしょうかね。

どんどんがくぶんの新講座も登場しているので、がくぶんの通信講座は要チェックですね!

[PR]中古車 カービュー
ネトゲ オンラインゲーム 人気

積水ハウスのシャーメゾン賃貸って住みたくなるね。

  • 2009/03/14(土) 11:53:47

積水ハウスのシャーメゾン賃貸って住みたくなるね。

3月といえば引越しの季節ですね。

いま賃貸ならシャーメゾンの物件が人気みたいですね。

シャーメゾン(ShaMaison)とは積水ハウス施工のスタイリッシュな賃貸住宅のことをいいます。

シャーメゾンに、ライフスタイルに合わせて「さくらスタイル(シングル向けプラン)」、「スタジオリビングスタイル(カップル向けプラン)」、「クローバースタイル(ファミリー向けプラン)」があります。

家族が増えても、いまだと家を購入するより、賃貸で暮らしたほうがお得なような気がしますしね。

でも暮らすならやっぱりシャーメゾンのような快適なところに住みたいですよね。

ちなみにシャーメゾン物件を探すなら積和不動産のMASTがおすすめです。

MASTの主なサービスとしては下記があります。

● MASTポイント

MASTの賃貸住宅に住んだ期間に応じてポイントが貯まり、住み替え時にはなんと最大家賃3ヶ月分サービス!

● クラシェルジュ

年会費のみでご利用いただける、レジャーやサービス、グルメやスポーツなど、様々な割引やご優待をご用意!

● 入居者保険

4つの安心(火災、自然災害、日常災害、地震火災その他特約)で入居者の暮らしと家財を守ります。MASTで暮らしを安心サポート!

● 保証人不要プラン

クレジットカードで家賃をお支払いただくと、保証人要らずで簡単・スピーディーにお引越し可能!

積和不動産のMASTなら、お気に入りのシャーメゾンの賃貸物件を、店舗・都道府県・沿線毎から簡単に検索&問い合わせすることができますよ!

【関連リンク】
【賃貸生活】積水ハウスのシャーメゾンに住みたい!
引越し業者の口コミ・評判ランキング!

[PR]トリックスター ネトゲ オンラインゲーム
キムタク愛用の工藤静香デザインジュエリー通販

えっ!?レーシックで感染症なんてほんとに起こるの?

  • 2009/03/05(木) 10:18:56

えっ!?レーシックで感染症なんてほんとに起こるの?

ここ数日、銀座眼科でのレーシックの感染症のニュースが報道されてますね@@

Yahoo!ニュースでも詳しく解説していました。

レーシック手術を受ける際のいい病院、悪い病院を見分ける基準ものってますよ。

下記、Yahoo!ニュースより抜粋
〜〜〜
――ブームのレーシック手術で、ずさんな衛生管理により多数の感染症が発症した。
スポーツ選手ら有名人も体験済みのこの手術、格安競争が激化中。病院選びは慎重に!―
 タイのバンコクに、「アジア最大級のレーシックセンター」とうたう施設がある。

 地元の富裕層やヨーロッパ人らの患者が「顧客」になっている豪華な病院を、会社役員の男性(35)は2002年、日本からツアーで訪れた。費用は1週間ほどの宿泊代込みで約30万円。当時では、日本で最新とされる機械を使った手術の、半額以下だった。

 やりとりは通訳ありの英語。視力検査、エイズ検査を受け、誓約書にサインし、日が落ちてきた夕方に手術。20〜25分で手術は終わり、近くのホテルに宿泊。両方の裸眼が0・02だったのが、1・5に回復した。

 男性は話す。
「7年たったいまも快適そのもの。トラブルはありません」
 レーシック手術は、メジャーリーガーの松坂大輔投手やゴルフのタイガー・ウッズ選手らスポーツ選手をはじめとして、有名人も多数受けている。ここ数年で日本でもかなり定着した。

■10万以下から50万以上

 そもそも、近視や乱視を矯正するレーシック手術、別名「角膜屈折矯正手術」とはどのような手順なのか。第一人者でもある、慶応大学医学部の坪田一男教授に解説してもらった。

 手術室に入るとまず、麻酔の目薬をさす。そして、刃物やレーザーで眼球の角膜を表面から約0・1ミリほどの厚さに削り、「フラップ」と呼ばれるフタを作ってめくった後、エキシマレーザーという熱を出さないレーザー光を照射して角膜のカーブを整え、光の屈折力を変える。最後にフラップを元に戻して、手術は終わる。

 保険診療ではないため、10万円を切るところから50万円以上と価格には開きがある。かつてはタイや韓国のように海外のほうが安いとも言われたが、ここ数年、大手を中心に日本国内でも価格競争は激しい。

 ホームページによれば、大手の品川近視クリニック(東京都千代田区)では両眼13・3万〜22・5万円で、神奈川クリニック眼科(東京都新宿区)では9・8万〜23万円。それぞれクーポン割引や紹介者へのキャッシュバックなどの「特典」もある。

 日本眼科学会が指定する屈折矯正手術講習会の受講者で都内のクリニックで診療をする眼科専門医・種元桂子医師は、

「フラップを作成するときが刃物(マイクロケラトーム)かレーザーか、また、フラップをめくって照射するレーザーの種類はどのタイプか。その組み合わせによって価格は違ってくる。一人の担当医が最後まで診察するのか、複数の医師が分業でするのかの違いもあります」

 と話す。日本ではレーシックに最初に興味をもったのが美容分野の医師だったため、美容外科出身の医師も多かった。いまも執刀医が眼科専門医ではないケースがままあるという。

■手袋なし 呆れた手術

 今回、手術を施した67人に感染症角膜炎などを発症させてしまった銀座眼科(東京都中央区)のホームページには「平日レーシック両眼9・5万円」とある。さらに、キャッシュバックなどのキャンペーンもしていたため、「激安価格」だった。

 感染症の原因は手術器具を高温高圧で滅菌する装置「オートクレーブ」に不具合があり、滅菌が十分にできていなかったと説明しているが、驚くのは手術時に医師の手袋着用が徹底されず、使い捨てにすべき患者用手術着の使いまわしが発覚したこと。衛生管理がずさんで、医師のモラルが問われている。

「競争が激化し、価格では個人のクリニックは大手に対抗できない。低価格を維持するためには、使い捨て手袋などの備品や機械の修理をケチることくらいでしかコストカットは無理だったのではないか」

 と都内でレーシックの個人クリニックを開く医師は言う。

 聖路加国際病院眼科の非常勤医師で石田眼科(新潟県上越市)の石田誠夫院長は、手術後、角膜が前面に出るなど手術の後遺症が出たのにきちんとしたケアをしてもらえず、角膜専門の病院に駆け込む患者もいる、と実情を訴える。

■薄利多売の医療現場も

 石田院長も自身のクリニックでレーシック手術をするが、患者一人一人の術後をしっかりケアすると、一日に何人も連続して手術はできず、医療機器の維持費などを考慮すると総じて利益はあがらないと強調する。

「消防士や自衛隊員など仕事上の資格などの問題でどうしても必要な人にしか手がけない。近視は病気ではなく、それにメスを入れようとしていることを忘れないよう、医師も倫理観をもって手術にあたるべきだ」

 と薄利多売ともいえる価格で数をこなす医療機関が増えていることに警鐘を鳴らす。
 とはいえ、安価だからといって銀座眼科と同一視しないでというのが大手の言い分だろう。

 神奈川クリニック眼科では2000年から約19万件のレーシック手術を手がけ、いまでは平日一日に約250件の手術をする。北澤世志博診療部長は、

「(銀座眼科のように)器具を滅菌しないで手術するなどありえない。医師のやる手術とは到底言えない」

 と断言する。北澤部長は、手術を受ける際のいい病院、悪い病院を見分ける基準として四つの条件を挙げる。

(1)院長を含め眼科専門医がいる
(2)術前3日くらいから抗生物質(抗菌剤)の点眼をさせる
(3)清潔な手術室である
(4)手術の翌日、1週間後、1カ月後など節目で必ず検診を行い、感染の兆候などを早
めにみつける体制を整えている

「行ったその日に手術をするようなクリニックは、ぜひとも避けるべきです」
 前述の坪田教授はこう話す。

「一概には言えないが、安全で質の高い医療を行うためにはそれ相応の費用が必要です。(銀座眼科の問題は)患者さん自身がどういう医療を望むのかということを考え直すいい機会だったかもしれない」

 これまで、レーシックによる失明は世界でも症例がないとされてきた。今回、銀座眼科にかかった19歳の女性は現在も入院中で失明の可能性もある。日本のレーシック界にとって、不名誉な事態は避けてほしい。
編集部 大重史朗、大波 綾
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090302-00000002-aera-soci

〜〜〜

しかし、松坂大輔投手も受けた銀座スポーツクリニックは、問題を起した「銀座眼科」と名前が似ているだけにいい迷惑ですね。。。

なんにしても、いくら安全な手術とはいえ、レーシッククリニック選びは慎重にしたほうが良さそうですね。

【関連リンク】
レーシック眼科ランキング│失敗しないクリニック選び・3つの視点
視力2.0も夢じゃない! レーザーで視力回復ランキング!

[PR]FX 円高 円安 スワップ比較
FX 円高 円安 ロスカット退場